個人で海外旅行では、現地の旅行会社の【現地ツアー】を駆使すべし!!

個人海外旅行では、現地旅行会社の【現地ツアー】を駆使すべし!!

 

せりか

旅行に慣れていれば慣れているほど、 すべて自分でオーガナイズした旅行をしようとしている方も多いかと思います。

日本発着のパッケージツアーや航空券とホテルのパッケージ、個人ですべて別々に予約するなど様々な方法がありますが、 現地旅行会社での日帰りローカルツアーを利用したことはありますでしょうか。

 

今回の記事では、旅行慣れした人でも・旅行初心者の方でも!海外旅行をさらに楽しく実りのあるものにするヒントをお届けします。

 

日本発着添乗員同行ツアーのメリット·デメリット

ツアーと聞くと最も想像しやすのが、大手旅行会社でお正月の初売りなどでも大きく広告されている添乗員同行の日本発着で団体で飛行機に乗り、すべての工程を団体で遂行されるものです。

どういったメリット·デメリットがあるでしょうか。

メリット

·全て工程が出来上がっている

·言葉の心配がない ·添乗員同行のため安心

·基本的にバス移動のため乗り換えなどの心配なし

デメリット

·決まったホテルに泊まる

·食事が基本的に選べない ·他の旅行者に気を遣う

·バス移動には時間がかかるデメリット

 

団体ツアーは疲れる、旅行慣れしている方はすべて個人で手配する個人予約での旅行も計画的で充実できますが、トラベルにトラブルはつきもの。

このようなメリット·デメリットが挙げられます。

 

個人予約(FIT)のメリット·デメリット

メリット

·好きな時期に行ける

·自分が泊まりたいホテルに泊まれる ·美術館など時間をかけたいところに十分に時間をかけられる ·食べたい時にご飯が食べられ寝たい時に寝れる

デメリット

·すべての工程表を自分で作る ·言葉が不安 ·万が一のトラブルに対応できるか不安

·行動範囲は無限大、飛行機・ホテルのみのパッケージというのも昨今ではありますが、こちらも実際に現地での工程に関しては自分で立てなければいけませんよね。

 

そして年に一回二回、もしかしたらその土地に行くのは人生で一度きりかもしれない、そんな折角の海外旅行に行くのだから行けるところはなるべく全て網羅しておきたいですよね。

 

 

せりか

例えばドイツの「ヴィース教会」ですが、イエスキリストの像が涙を流したという逸話があり、内装はヨーロッパの伝統的なロココ様式の世界遺産です。

なんと、ここはとても長閑な牧場地帯にあるのです。

 

個人でバスに乗り継いでいくなら、フュッセンという駅から平日で1日に直行バス5本、乗り継いで行っても7本、土日祝日だと3本(乗り継ぎ含め4本)程しかないのです。

もし逃した場合はタクシーという手もありますが、帰りにタクシーが必要な場合は立地的にも事前に予約するべきだと思います。

 

*ドイツへ行く日本発着パッケージ旅行には大体このヴィース教会が含まれています。

しかし旅行には結構慣れてて自由に旅がしたい、短期間で弾丸旅行、などの理由で個人でオーガナイズする方には少し難しいほど、個人で行くにはかなりタフです。

 

こんな時は現地発着のツアーを利用してみてはいかがでしょうか?

日本語ガイドがついた現地発着のツアーだと、大体100ユーロ弱(およそ12000円)ほどで昼食込みのものもあったりします。

(現在コロナの影響で中止になっているものが大変多いため詳しい情報はツアー遂行会社にお問い合わせください。)

 

ドイツの旅行で例えると、大体のツアーは「ミュンヘン駅」に集合し「ノイシュバンシュタイン城」、「ヴィース教会」、プランによっては「リンダーホフ城」に行くものもあります。

ドイツ旅行に欠かせない「ノイシュバンシュタイン城」も一回で行けてしまうなんてとてもお得じゃないでしょうか。

 

そして日本人のガイドさんまたは日本語を話すガイドさんがついているツアーも多数あるため旅先でのわからないことなど気軽に質問しやすいと思います。

 

もし、英語に自信がある!少し予算オーバーなどの方は、英語のツアーなども比較的日本語ガイド付きツアーに比べたら安価でありますが、「ノイシュバンシュタイン城」日帰りツアーに「ヴィース教会」は含まれていないものが多そうです。

 

他の観光地などでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

また少し予算に余裕がある方には、プライベートツアーも大変おすすめです。

 

どのような「ツアー会社」があるのかをご紹介!

利用したことがあるもの、よく聞くものを少し挙げていきたいと思います。

 

・トラベルコ(日本語) https://www.tour.ne.jp/

・VELTRA(日本語) https://www.veltra.com/jp/

・Expedia(日本語) https://www.expedia.co.jp/

・My Bus(日本語) https://www.jtb.co.jp/kaigai_opt/

・みゅう(日本語) https://www.myushop.net/

・Klook(日本語) https://www.klook.com/ja/

 

*以上のサイトは運営会社が直接ツアーを遂行するのではなく、他旅行会社のツアーの場合もありますので予約前に詳細の要確認をお勧めします。

様々なサイトで値段が異なる場合もあるので、比較してみた方が良いかもしれません。

 

他にも現地ツアーを利用した方が良い観光名所の例(要宿泊も含む)

・万里の長城(中国)

・ノイシュバンシュタイン城(ドイツ)

・死海・ベツレヘム・エルサレム(イスラエルからのツアー)

・チンクエ·テッレ(イタリア)

・九份・十分(台湾)

・チェスキー・クルムロフ(チェコ)

・グランドキャニオン(アメリカ)

・ウユニ塩湖(ボリビア)

・シーギリヤ・ポロンナルワ・ダンブッラ(スリランカ)

・タージマハル(インド) などなど

      

 

まとめ

いかがでしたか?

はじめの方にもお伝えしましたが、人生で一度きりかもしれないその海外旅行、 折角なら良い意味で忘れられないものにしたいですよね。♪

 

旅行は楽しむのが一番!不安に旅行をしていても心の底からは楽しめません。

自分で簡単に行けるところは個人的に、少し複雑な観光地は現地ツアー利用で、賢く旅行してみませんか?

 

例えば、フランスでワイナリーやワイン畑を見に行きたい!やアメリカ・シアトルで飛行機会社ボーイングの工場見学に行きたい!などのユニークなツアーもあリますので自分と同じ趣味の参加者とお知り合いになれるかもしれません。

 

また午前中や午後だけのツアーもあリますので、飛行機で帰る前日に空港近くの街のツアーに参加するなんて有効活用もありかもしれません!♪

旅の楽しみは無限ですね!!

 

Have a wonderful trip!(素晴らしい旅を!)

 

ブログランキング参加中


人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

最新情報をチェックしよう!
>Let's go tabi~! 旅にでよう♪✈︎

Let's go tabi~! 旅にでよう♪✈︎

旅好き・食べるの好きな韓国生まれ女子による
韓国情報/韓国ママによる韓国おうちごはん料理レシピ/海外旅行情報や役立つ情報★

CTR IMG